背負われているトラウマ、生きづらさの解消・解決をご一緒に。
頭の中のモヤモヤを安心して吐き出してみませんか?
教育と人間関係の相談室カンナ
困りや生きづらさのほとんどは、人間関係の中から生じます。深く傷ついた体験を今も苦しみ続けている、不安や劣等感が強く自分に自信がない生きづらいなど、トラウマが原因かも知れません。

気分が晴れない、そんな日々から。。

生きづらさ、悩み、困り、不安…。「誰かに話したい」「わかってほしい」、でも「他人に話すのはちょっと恐い…」。

カウンセリングは、そんな”あなたのため”にあります。

背負われていること、ご一緒に整理しませんか?
まず
とらえ方、考え方を変える力を養うことが大切です。
お一人で抱え込まずに、口に出してみませんか?
安心

守秘義務厳守、安心してお話しください。

認定精神保健福祉士(精神保健福祉士は精神保健福祉法に定められた国家資格)のカウンセラーがご対応いたしますので、お話しされた内容が許可なく他言されることはありません。安心してお話しいただけます。

詳しくはwebページをご覧ください。

https://mhswkanna.com/

共感

うつ、PTSDを体験したカウンセラーが対応

体験した者にしかわからない辛さ、しんどさ…。

対応する代表カウンセラーは、うつ・PTSDを体験した当事者でもあります。

自らの精神科治療、カウンセリング治療経験、そしてそれらを通しての学術的学びを重ねつつ、様々なクライエント様たちと関わって来ました。

詳しくはwebページをご覧ください。

https://mhswkanna.com/

尊重

個人、その人柄・特性、生育歴・人生経験を尊重。

カウンセリングの基本に、ご本人(クライエント)を一人の人間として尊重することをいつも据えています。

人はそれぞれに、遺伝的に、育ち生きてきた環境、人間関係などによって、様々に違いがあります。それを人柄、性格、特性などと呼んでいます。「良い・悪い」ではなく、その人のこれまで、今、そしてこれからを最大限に尊重します。

人間発達科学を専門基軸とし、日本自閉症スペクトラム学会認定の自閉症スペクトラム支援士(STANDARD)として神経発達特性の視点から、トラウマとその処理に関わって来ています。

詳しくはwebページをご覧ください。

https://mhswkanna.com/

メールフォームからご連絡下さい。 kinopyg@gmail.com
お気軽にお電話でご連絡ください
075-925-7960 075-925-7960
受付時間:10:00~17:00
※相談対応中、外出中は留守電になっていますので、お名前・ご用件を録音して下さい。折り返しご連絡させていただきます。
Access

長岡京市と向日市を拠点に悩める方の心を支えるカウンセリングを行っております

概要

店舗名 教育と人間関係の相談室カンナ
住所・電話番号 京都府向日市寺戸町渋川22
三恵マンション203号室
075-925-7960
営業時間 10:00~17:00
定休日 不定休
webサイト https://mhswkanna.com/

アクセス

人間発達科学についての研究を基軸にして、心身を再生させるために多種多様な発達課題と向き合っております。長岡京市と向日市を拠点にカウンセリングやアコースティックギターの指導を行っておりますが、全国各地からのご相談にも対応するためオンラインカウンセリングも導入しています。
個別対応

一人ひとりオリジナルに

CBT、マインドフルネスストレス低減法、ACT…

困りも解決方法も、一人ひとり違うはずです。

当相談室では、CBT(認知行動療法)、マインドフルネスストレス低減法、ACT(アクセプタンス&コミットメント・セラピー)…など、さまざまな「療法」を状態や必用性に応じて、柔軟に活用しますが、画一的な療法の枠組みにとらわれることなく、個別オリジナルに対応をさせていただきます。

詳しくはwebページをご覧ください。

https://mhswkanna.com/

医療・福祉と連携

必用に応じてご紹介します。

医療、福祉、行政サービス、他機関…

代表カウンセラーは日本精神保健福祉士協会認定の精神保健福祉士(MHSW:メンタルヘルス・ソーシャルワーカー)です。

精神保健福祉士は、1997年に誕生した精神保健福祉領域のソーシャルワーカーの国家資格です。

社会福祉学を学問的基盤として、精神障害者の抱える生活問題や社会問題の解決のための援助や、社会参加に向けての支援活動を通して、その人らしいライフスタイルの獲得を目標としています。
そして、広く国民の精神保健保持に資するために、医療、保健、そして福祉など多様な領域で活動しています。

人間発達科学を基軸として(学術修士)、臨床心理学に基づくカウンセリング技法、認知行動療法やマインドフルネスストレス低減法などによる精神的ケアと、ソーシャルワークを組み合わせ、専門職としてサポートしています。

詳しくはwebページをご覧ください。

https://mhswkanna.com/

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事